京丹波ぽーく。岸本畜産こだわりの「京丹波ぽーく」がご家庭でも味わえます!パソコン・スマホから簡単に注文できます。

岸本畜産について

岸本畜産は、京丹波町蒲生野で「京丹波ぽーく」の生産・販売をしています。

安心の品質!このマークが目印です

「美味しい豚肉」をモットーに、「京都ぽーく」生産者の先代、岸本和雄が30年以上に渡り試行錯誤してきたノウハウを活かし、肉質、肉味の良いデュロック種に独自のエサ(大麦、小麦、パン粉、デンプン等)を、独自の配合割合で調合し時間をかけ育てています。

現代表の岸本幸子が販売の資格を取り、平成24年11月に商標登録証を取得、岸本畜産の自社ブランドとして「京丹波ぽーく」が誕生しました。

先代が創りあげた、安心、安全で美味しい「京丹波ぽーく」を一人でも多くの方に食べていただけるように、スタッフ一同、頑張っていきますので宜しくお願いいたします。

「岸本畜産について」の詳細
 


 

教えて!京丹波ぽーく

「京丹波ぽーく」って?

「京丹波ぽーく」とは、優良な系統豚(デュロック種)の京都府丹波町の銘柄豚です。

img


この豚肉は、肉質を良くするために大麦を配合した飼料を給与し、じっくり時間をかけて育てた脂身が甘く柔らかく引き締まった豚肉です。
「京丹波ぽーく」の銘柄豚は、主に京都府船井郡京丹波町に生産基地を置き、できるだけ品質の良い豚のみを生産しています。

img


優良な系統豚(デュロック種)
 
「京丹波ぽーく」の特徴は?

特徴1 煮込んでも灰汁が出にくい。特徴2 焼いても肉が縮みにくい。特徴3 冷めても柔らかい肉質。特徴4 脂身が甘くてオイシイ。




京丹波の自然の中で、丹精込めて生産し、肉豚の仕上げ時期には、抗生物質を一切使用していない安全でおいしい豚肉です。

もっと知りたい!「京丹波ぽーく」の詳細はこちら